✨ランキングに参加しています!できたらポチお願いします!✨
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

webライターで月5万稼ぐ方法

webライター必須知識SEOって何?これを知るだけで報酬は上がりやすくなる!

投稿日:

私がwebライター始めたての時は、正直この「seoの知識」というものは必要ありませんでした。
というか、クライアントさんからの指示でここらへんはカバーできていたんですよね。

でも、最近ランサーズで見る募集の多くは「seoの知識を持っていることが前提」というようなものが多いように思います。
おそらくwebライターというカテゴリーが一般化してきて、それに合わせて全体のwebライターレベルが上がったからなのでしょうね。

なので、seoの知識を持っていないと良い仕事を逃しかねないです!
私たちにとっていい仕事と言うのは報酬が良い仕事ですから、やっぱりここら辺の基礎を知っていなければそういう仕事にはありつけません。

ってわけで、簡単なseoの知識と、何故その知識が必要なのかを解説します。

スポンサーリンク

SEOってなんぞや?

SEOっていうのは、Search Engine Optimization検索を最適化すること、と検索したら色々な記事がもうすでに説明してくれていますし、seoについての本にもこれは解説されていることですが、正直検索を最適化するなんて言われても正直わからなくなりですか?

私は最初、本を読んで意味がわかりませんでした。

立束ハナ
検索を最適化するってなんだよ!

というレベルでした……(笑)
でも、正直SEOというのは日々移り変わるものであり、実のところ誰もこの正解を知らないものであったりします。

それはなぜなのか。
SEOっていうのはとどのつまり、検索エンジンに好かれる記事を書くということ、これに尽きることなんですよね。

SEO=検索エンジンに好かれること

何故、クライアントさんたちがこぞって「seoの知識を知っていること!」これを条件にあげるのか。
それはひとえに、自サイトの記事を検索トップにしたいからなんですよね。

考えてみてください。
依頼した記事、お金を出して書いてもらった記事が検索エンジンのどこにもかからないゴミ記事だったら……クライアントさんの立場になって考えたら、「無駄だった!」と思うこと、想像つきますよね。

「seoの知識を知っていること!」これを条件にあげるのは、ただ単にゴミ記事を作らないためでもあるんです。

つまり、seoのことを知らない人が書いた記事はゴミ記事になりやすいということでもあります。
だからクライアントさんはseoの知識がある人を求めるんですね~。

で、そんな大切なseo……っていうのはどういうものなのか?

上にも書いた通り、seoの正解を知っている人はいまだに居ません。
居るとしたら検索エンジンの王様、グーグルの上層部とかなんじゃないですかね……。

seo=検索エンジンに好かれること

これは確実なんです。
けど、誰もが検索エンジンに好かれる方法を模索している状態なんです。

しかも、この検索エンジン!
定期的に……好きなタイプを変えるんです……。

なので、人によっては「検索エンジンの好みに近づけてきた気がする!」と思っても、次の日には振られたりします。

(検索エンジントップの記事を書けたのに、次の日にはその記事がだいぶ後ろに落ちてる、といった現象がこれですよ)

でもこれを聞くと鋭い人はわかると思います。

「ならseoの知識必須なんて言われても、誰もその条件クリアできないのでは?」

そうなんですよね、でもseoって、はっきりこれってわからなくてもどういうものがそうなのか、それはふんわりですがわかってきています。

検索上位に上がる記事と言うのは、検索している人が求めている記事

検索エンジン(グーグル)がseoの条件をあれこれ、ちょくちょく変えるのには理由があります。
それは、検索する人にとって良い記事を表示させるためなんです。

例えば、検索している人がダイエットしたい、と思っている時に

立束ハナ
ダイエット、筋トレ

で検索したとします。
検索した人はダイエットに良い筋トレ方法を知りたくて検索していますよね。
なのに、検索結果で

  • ダイエットの極意
  • ダイエットの正しい方法
  • こんなダイエットは間違いだ!

みたいな記事ばっか出てきたらどうでしょうか。
コレジャナイ感しかありませんよね……(笑)

そういうことがないように、検索エンジンはseoの条件をちょくちょく変えて、検索する側に寄り添えるように頑張っているんです。

ということはつまり、検索している人に寄り添った記事を書けること、これがseoの条件ということになりますね!

とは言っても、寄り添った記事と言うのは難しい……

webライターを何年もやってても、webライターじゃなくても自サイトを何年もやっている人でも寄り添った記事を完璧に書ける人ってのは少数です。

というか、これを完璧に書ける人が居たら今更めっちゃ稼いでいますし、何故ライターをやっているんだい?と私は言うと思います。

そんな難しい、寄り添う記事を書くという事ですが……webライターにはクライアントがいるので、ぶっちゃけ言えば完璧に寄り添う記事を自分から書けなくても、ある程度は大丈夫です!

ただ、検索した人が欲しい情報を書けるようにするということだけはしっかり意識すること、これが大切です。

でも大体、クライアントさんがキーワードを用意してくれていますし、案件によっては見出しも用意してくれているので自発的に寄り添う記事を書けなくても用意された材料に沿っていくことができれば、ある程度は問題ないでしょう。

けれど、用意されたキーワードの意図、見出しへの理解を常に考えることで記事の質は上がっていくのでそこは意識した方が良いです。

コピペは禁止、これは鉄則!

seoとはなんだ、ということを書いてみましたが、ではseo上、絶対にこれはやっちゃいけないよ~!ってことがあります。
クライアントが知っててほしいのは主にこれです!

これをやってしまうと……

  • 検索順位が下がる
  • サイトの質が下がる
  • サイト自体の評価が悪くなる

このようなことが起こると考えてください。
お金を払ってまでサイトの評価を下げたいなんて人は居ませんからね。

で、やっちゃいけないこととは何かというと、それは

コピーペースト禁止!

ということです。
ついでに言えば、リライトも禁止です。

リライトっていうのは、文章を多少アレンジしただけで、元の文章を見たらこれを見て書いたんだろうな~っていうのがバレバレなものになります。

コピーペーストは文章をコピーしてそのまま貼り付けるものですね。

わかりやすく例えながら説明します。

検索エンジンは図書館で、記事は本のページ、サイトは本だとします。
沢山あるページや本に、コピペしたもの、またはパクったものって必要ありますか?

ぶっちゃけ……ないですよね。
むしろ、後からコピペで参入してきた記事なんて、邪魔以外の何物でもありませんから、検索上位に入ることはありません。

そして、webライター初心者にありがちなんですけど、コピペ・リライトしてもバレないと思うかもしれませんが、バレます。
クライアントはチェックツールを持っているので、すぐにバレます。

あと、記事の流れをパクってもそれもバレます。
記事を書く時は検索して書きますが、1つのサイトだけ見て書くとその記事に似た記事になるため、良くないですね。

そうならないためにも、検索したら10ページは見て、理解した後に自分の言葉で書いた方が良いですよ。
そうすると、被らない、精度の高い記事を作ることができます。

根拠のない情報を載せるのはNG

根拠がないけれど、テレビで聞いたことがあるから~みたいな情報などはNGです。
必ず、信用できるようなサイトで根拠を確認してから書くようにしましょう。

根拠のない情報は嘘だったりしますよね。
嘘情報を検索エンジンは上位にしない、その動きが今あります。

なので、大変かもしれませんが根拠を必ず確認するようにしてください。

そして、ふんわりした表現、

  • かもしれません
  • と、思います

というような表現はあまり好まれませんので、ここらへんも気を付けてみてください。
コラム記事だったりすると、アリな場合もあります。

マニュアルがきちんとあるところならこういうのも記載されているので、マニュアルアリのクライアントを探すとわかりやすいのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

seoってのは、ふんわりしたものですが検索エンジンも年々、精度を上げてきている分、わかりやすいと言えばわかりやすくなってきている気がします。
探り合いな部分が多いseoですが、どんなふうにseoの条件が変わったとしても結局は「検索している人に寄り添っているかどうか」これに尽きるため、そこを意識するかどうかで記事の質も上がっていきますよ。

記事の質が上がれば上がるほど、良い依頼にありつけるチャンスは増えますので、頑張ってみましょう。

ではまたヾ(゚ω゚)ノ゛

✨ランキングに参加しています!できたらポチお願いします!✨
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1

うちの親はまあまあ毒親です。毒親で周りからの評価は高いので始末に負えません。 どう毒か、簡単に言うと 支配型 「あなたはダメ」という意識を植え付ける ヒステリック 気分でキレる 自分のした事は忘れる( ...

2

こんにちは。 アラサーになってから、というか28歳くらいから胸が急激に垂れてきた立束です。 あまり気にしてはいなかったのですが、たまに鏡を見るときなど、やっぱりちょっとどうにかしたいな、と思ったり…… ...

3

どうも寒い日々が続きますね。立束ハナの足元では湯たんぽが大活躍しています。 足用クッションと湯たんぽのコラボが最強すぎる件について さて、今日もスクワットの話をします! スクワットと言うか、スクワット ...

-webライターで月5万稼ぐ方法

Copyright© 女子活のゴリラ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.