✨ランキングに参加しています!できたらポチお願いします!✨
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

映画

【バットマン】クリストファー・ウォーケンがセクシーすぎて立束、即死しました【敵キャラなのに…その存在感は一体…?】

投稿日:

最近、バットマンにハマっています。
今日はバットマンのレビューではなくてバットマンリターンズに出てきたクリストファー・ウォーケンがセクシーすぎてどうしようもない、一周回り過ぎてもはやつらい、画像見てるだけであの瞳に吸い込まれそうになっているブラックホールに遭遇なうな立束の気を鎮めるための記事を書きます:;(∩´﹏`∩);:

クリストファー・ウォーケン……セクシーすぎて直視できなかったのですが、調べるともっと直視できなくなりました。

何故神様はこんなセクシーの化身を誕生させてしまったのか……!!!!!!!(無神論者です)

スポンサーリンク

クリストファー・ウォーケンって?

本名:ロナウド・ウォーケン
年齢:1943年3月31日生まれ、2018年の時点で75歳
出身:ニューヨーク・クイーンズ区アストリア
国籍:アメリカ合衆国
活動:1971年~映画デビューを果たす
特徴:舞台、ミュージカル俳優出身なので出演作品ではよく踊っている。2001年にファットボーイ・スリム「Weapon Of Choice」のPVに出演し、最初から最後まで踊っている。猫が好き。

参考:Wiki

2001年ということは58歳の時にファットボーイ・スリムのWeaponOfChoiceのPVで踊っていたということになるんですけど、58歳であの軽やかさは一体……?!(しかも58歳にしてセクシーさは健在)

↓ファットボーイ・スリム「Weapon Of Choice」↓

183cmの長身、ダイナミックに踊るんですよね~。
クリストファー・ウォーケンはよく舌ペロするんですけど、ここでも舌ペロ。

めっちゃかわいい……。

髪もふさふさ、メタボにもなっていないし、動きも軽やかなので年齢を感じさせませんね。

バットマンでマックス・シュレックを演じた時は49歳……?!

立束、バットマンでクリストファー・ウォーケンを意識するようになったんですけど、調べたらバットマンリターンズは1992年の映画、その時クリストファー・ウォーケンはなんと49歳!

まってwww立束、すごいおじさん好きみたいになっちゃうそれ。
違うんです、いや違わないけど違うんです。

49歳なんですか?!あんなセクシーで?!ってくらい、バットマンのマックス・シュレックはセクシーガイだったんですよ!!!;;

↓問題のマックス・シュレック↓

↓わかりみが深いツイートがありました↓


こんな49歳なら恋に落ちてもしゃーないです。
かっこよすぎるし、あとほうれい線って概念がなさそうな顔、すごく好きですし羨ましい!!!

現在のクリストファー・ウォーケンも中々!

https://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-5131414/

現在、75歳の彼!
セクシーアイズはそのまま。老いてはいますが力強さはまだまだありますね。

でも年老いたことで、ちょっとショックを受けることもあるみたいで……↓

「自分の写真を見るだろ。すると年寄りの俺がいる。色々なことが起きるぜ、手も痛いしな。」
「でも髪は良いね。それになかなか良い遺伝子に恵まれていると思う。」

引用:ベテラン個性派俳優クリストファー・ウォーケン、自身の老いた姿にショックも |エキサイトニュース

そんでもやっぱ、ファンになるとその老いすら素敵と思ってしまうもんですね。

若いころは可愛かったクリストファー・ウォーケン

http://karapaia.com/archives/52212594.html

若い頃から今を見る、みたいな感じで編集されたこの画像。わかりやすいですね。美!全盛期が長かったんだろうな~という印象。

http://tomisyou-odd.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-075d.html

可愛すぎ。

http://tomisyou-odd.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-075d.html

髭生えてるのに女性的な美しさがあるってすごくレアじゃないですか?まるで宝塚の男役を見ているかのような既視感があります。

↓若いクリストファー・ウォーケン、成熟クリストファー・ウォーケンも楽しめる動画↓

唇に指当ててシーってしてるクリストファー・ウォーケンが好きすぎて胸が苦しい、胃が痛い。
ぐっときたシーンのクリストファー・ウォーケンのその当時の年齢が51歳だったのでいよいよストライクゾーンが広がりそうな勢いです。

私にとってクリストファー・ウォーケンは現実味のない俳優

まだファン歴浅すぎる、そんな私がクリストファー・ウォーケンの感想を言うなんて言語道断かもしれませんが言います。私のブログなので言います。

私にとってクリストファー・ウォーケンは現実味のない俳優です。
バットマンでのマックス役だって、何故かひとりだけ浮いてたんですよ。

存在感が強すぎて正直、バットマン、敵役のペンギンよりも目立ってました。
まるでそこだけ光っているかのような錯覚を起こすくらいクリストファー・ウォーケンは神々しい;;

おそらく触れば温かいし、くんくんしたらにおいもあるとは思いますが、なさそう。

人間をこえていそう。

たぶん目の前でうんこしててもさらっと流せてしまいそう。
というかそんなシーンでさえ感動してしまいそう。

思わずそう思えてくるほどの人物って、一生に一度会えるか会えないかじゃないですか?!

絶対零度の瞳って今までよくわかっていなかったんですけど、クリストファー・ウォーケン氏こそその瞳を持っていますね。
なのに笑顔がめっちゃかわいくて、個人的に「bom」と言う時の口、発音がすごく好きです。

バットマンでも「わ!」みたいな驚かし方するシーンがあるんですけど、なんでかそれがめちゃくちゃチャーミング。
なのにちょっと冷たくて、ドキドキしました。

立束ハナ
私も「わ!」とか言われたい!

(でもバットマンのシーンの再現でわ!ってされたらそのまま突き落とされて死んじゃいますね)

スポンサーリンク

まとめ

クリストファー・ウォーケンが素敵すぎて最近、真夜中にクリストファー・ウォーケンの画像あさりなどばかりしています。
(ゲームもしています)

素敵すぎてつらい。
人ってこんなに美しい人いるんだな~とはちょくちょく思ったりもするのですが、クリストファー・ウォーケンは美しいに加えてなんか次元が違うんですよね、不思議。

目とか口の数は同じなのに、どうしてこんなに差が出るのだろう。

美しいうえに、仕事も選ばないことで有名なクリストファー・ウォーケンですが、趣味とかがないので俳優をするしかないんだよ、的なことをインタビューで答えていたようです。

俳優をするために生まれてきたようなもんだな!と思わざるを得ないですね。
しかも愛妻家らしいので、そこもめちゃくちゃポイント高いです;;

クリストファー・ウォーケンの出ているバットマンはティム・バートンの「バットマン リターンズ」です。
ティム・バートン監督のバットマンは2作で、どちらも悪夢のようなバットマンなのでそこも私好みでした。

ゴシック的な、ディズニーを悪夢にしたかのような映画が好き、不思議の国のアリスの世界観が好きな人なら好きな映画だと思います。

何よりクリストファー・ウォーケンが素晴らしすぎるので観たことがない人は是非見てみてください;;

ではまたヾ(゚ω゚)ノ゛

✨ランキングに参加しています!できたらポチお願いします!✨
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1

うちの親はまあまあ毒親です。毒親で周りからの評価は高いので始末に負えません。 どう毒か、簡単に言うと 支配型 「あなたはダメ」という意識を植え付ける ヒステリック 気分でキレる 自分のした事は忘れる( ...

2

こんにちは。 アラサーになってから、というか28歳くらいから胸が急激に垂れてきた立束です。 あまり気にしてはいなかったのですが、たまに鏡を見るときなど、やっぱりちょっとどうにかしたいな、と思ったり…… ...

3

どうも寒い日々が続きますね。立束ハナの足元では湯たんぽが大活躍しています。 足用クッションと湯たんぽのコラボが最強すぎる件について さて、今日もスクワットの話をします! スクワットと言うか、スクワット ...

-映画

Copyright© 女子活のゴリラ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.